エヴァンゲリヲン新劇場版:序

面白かった。震えました。

10年前、TVでエヴァの本放送を観ました。当時は、私の中で水曜日を中心に
世界が回っていました。それほどインパクトのある作品でした。

今は殆どアニメを観てません。TVが無いので、DVDを買うしかないからです。(^^;)

今回、劇場版の情報は殆ど無しで観ました。面白かった。当時の熱を思い出しました。
みんな当時のままでした。シンジもレイもミサトも。次回の「破」も楽しみです。いよいよ
真打ち・アスカの登場です。彼女には過去の陰鬱な展開をブチ破って欲しい。

絵は綺麗でした。密度のある映像で、あっという間に上映時間が過ぎていきました。
来週、もう一度観に行こうと思ってます。久しぶりにワクワクしながら映画を観ました。

劇場版4部作。じっくりと質の高い密度の濃い作品を作れるので、手法として正解だと
思います。本物の熱い作品を観れて幸せです。嬉しい。

ヤシマ作戦後半のシンジ君、格好良かった。男の子してました。主人公はこうであって
欲しい。まだ立ち上がったばかりですけど、このまま成長して欲しいです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • エヴァンゲリヲン

    Excerpt: ⇒ニュース新着情報12年ぶりの興奮必至!『エヴァンゲリヲン新劇場版:序』の驚くべく全ぼうがマスコミに公開シネマトゥデイ公開が決まっている『エヴァンゲリヲン新劇場版』は全4部作。“序”はプロローグとして.. Weblog: ニュース新着 racked: 2007-09-07 02:17