トレーナー講習会

月曜日にトレーナー講習会に参加しました。

毎年、年1回行われていましたが、今回初参加です。どんな講習会なのか興味津々で
参加しました。関東近辺のジム関係者が80人ぐらい参加してました。(^^)

テーマは「脳震盪について」です。ボクシングは殴り合うスポーツですので、他の競技に
比べると脳震盪の発生率が非常に高いです。それについての世界的な医学フォーラム
が開催され、その研究結果の報告と脳震盪の基本的な事柄について学びました。

脳震盪にもいくつかの段階があり、失神は一番ダメージが大きい時に生じることが判り
ました。他にも一時的な意識障害、記憶障害、反応の低下があるとのことでした。

頭部に衝撃を与えた際、ダメージが内部に浸透していく様子を示したサーモグラフが
興味深かったです。

プロアマ通じて10年以上現役でいると、脳に障害が生じる可能性が比較的高くなる
という研究データは少し怖かったですね。現役後の人生の方が圧倒的に長いのです
から、ジム側も気を付けなくてはいけません。

講義後の質疑応答は、いろいろと実務的な質問が出て活発でした。みんな真剣です。
私も何か質問しようと思っていましたが、聞き入っている内に終わってしまいました。
非常に有意義な時間だったと思います。また参加したいと思いました。

それから、ウチのチーフトレーナーが私を他のジムの会長やチーフトレーナー達に
紹介してくれました。皆さん、気さくで丁寧で紳士的な方ばかりでした。

彼らは修羅場をくぐり抜けて来ている。それが、気に現れている。凄いなー。
私もこうありたいです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック