11日はジムに行きました。

11日は練習に行く日でしたが、ジムの方に行きました。

今月は土曜練習に11日しか参加出来ない状況でしたので、練習に行くつもり
でしたが、急遽ジムに行くことにしました。

金曜日のジムの帰りにメイントレーナーから出来れば11日はジムに来て欲しい
と言われたからです。会長が風邪を引いて、11日は一人になるかもと言うこと
でした。確かに一人で練習生を教えるのは大変です。そこで、練習を諦めジムに
行きました。

しかし、今回はジムに行って正解でした。理由はSコーチにミット打ちを指導して
貰えたから。Sコーチは元日本ランカーで、時々ウチのジムに来てプロの人達の
指導をしてくれている人です。もう50過ぎのおじさんですが、ボクシング知識は
会長と同じぐらいある人です。

11日は午後5時過ぎから午後10時までジムに居たのですが、午後7時頃に
スポット的にプロの人達が居なかったので、久々にミット打ちを5ラウンドもさせ
て貰いました。非常に勉強になりました。なぜこうゆう打ち方や練習をするのか、
実際に体験しながら教えて貰いました。Sコーチは自分を指導することで、間接
的に初心者や練習生への指導をしているのだと気付き、一言も聞き漏らさない
ように注意しました。なぜなら、夜間の初心者や練習生への指導は私の分担
だからです。自分が理解しないと人に教えることは出来ません。(^^;)

改めてボクシングは「理」が重要であることを認識しました。戦い方を研究し、
最も効率の良い動きを身体に覚え込ませる。自分から攻めることも大切だが、
時には相手のパンチを見切り、カウンターを打ち込むことも重要であることを
指導して貰いました。戦いの中で冷静に落ち着いて、刹那の判断で最適な
パンチを撃つこと。それが出来るように意識して練習することを強調されました。
具体的な例を挙げながら指導して貰えたので、分かりやすかったです。

何かまたヤル気が出てきました。明日からまた頑張ろう!!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック